新着ブログ

稲を植えました(横川)

2022.5.16 Mon

つばき組で、いただいた稲を植えました。

横川園に小さな小さな田んぼができました。
始めはドキドキの様子でしたが触ってみると、ドロドロの感触。慣れると土の中に丁寧に植えていました。

秋にはお米収穫パーティーができますように。

そして、4月末に幼児組が植えたい野菜を決め種まきした野菜の苗もすくすくと大きくなっています。

野菜作りや生き物観察を通して、命の大切さや自然に興味を持つことができますように。

 

 

 


笑顔が広がるって素敵です(横川)

2022.5.14 Sat

今日もつくし組の子どもたちは元気いっぱいです。

始めての時にはおうちの人と離れる際に涙が出ることもありましたが、今では傍に安心して一緒にいてくれる先生がいることでたくさんの笑顔が広がっています。

傍にいる先生たちが、0歳の子の気持ちを汲み取り、関わりや会話を通して心が通じ合う素敵な場面がたくさんです。

お迎えにおうちの方が来てくださると、すぐにわかり、「今日みんなと遊んだよ」などしっかり伝えているようにも感じます。


一人ひとりの好きな場所、遊び(横川)

2022.5.13 Fri

今日も、子どもたちの元気な声が広がります。
「先生、見てみて!これ作ったんよ」

自分で考えてチャレンジすると、目をキラキラさせながら伝えています。
お弁当に、ヘリコプター・・・などなど。

積み木では思い思いに考えて作っています。
何かな?とみていると、棚を使ってマンション。マンションにはたくさんの友だちが遊びに来ています。

そして、クラスのみんなで育てているカブトムシの幼虫も観察しています。

みんなが過ごす園の中に子どもたちの好きな場所があるって素敵なことですね。
そして、興味あることは想像力やそこから友だちとの関りにも広がっていきます。


新年度スタートしました(横川)

2022.4.02 Sat

今日もいい天気です。
横川園も子どもたちの元気な声のもと新年度スタートしました。

先日、年長児のお友だちが卒園しました。
みんなで一緒に12月に植えたチューリップも地域の桜に負けないくらい満開です。

2022年度を迎え新たなご縁をいただきました。
子どもたちの笑顔はもちろんのこと、保護者の皆様、地域の皆様とのご縁も大切にしていきたいと考えます。

今年度もよろしくお願いします。


ロータス観劇会(横川)

2021.12.23 Thu

今日はお誕生日の友だちを、園のみんなでお祝いする日でした。
そしてそして、今日は園のみんなに先生たちからプレゼント。
ロータス劇団がやってきました。
先生たちがすべて製作したオリジナルストーリー。
みんな楽しみながら見て参加していました。
終わった後はストーリーなど会話が広がっていました。
「先生上手だったよ」「すごかった」などなど、子どもたちからも嬉しい声を掛けていました。

先生たちと子どもたちが一緒に作った時間。子どもたちの遊びももしかしたら今まで以上に広がるように感じます。


公共機関を使って遠足に(横川)

2021.12.10 Fri

今日はつばき組の遠足でした。今日まで子どもたちがみんなで話し合い、どこに出掛けるか考え交通手段なども考えました。

切符をもって改札を抜けたり子ども文化科学館で綺麗な星や科学遊びを楽しみました。

公園でも友だちと元気いっぱい遊び青空の下で素敵な一日になりました。

子どもたちが自分たちで考えていくことが形になっていく。子どもたちのワクワクがより広がっていきます。
そして、その経験が子どもたち同士の深い絆にもつながっていきます。

今日はきっとプラネタリウムの星や、お弁当、たくさん遊んだ話などおうちで広がっていると感じます。
お弁当の準備ありがとうございました。

 


LaQ博士はすごいね(横川)

2021.11.30 Tue

子どもたちの好きな玩具の一つ、LaQ。
以前延期になって残念がっていた、LaQ博士のイベントが今日ありました。

ロータス3園と、博士との生中継でのイベント。朝からみんな楽しみにしていました。

イベントが始まると博士の作っておられる立体の物などの作品。みんな集中してみていました。
それから、どんどん仕掛けのある作品を見せていただく中で、大きな歓声があがります。

自分でコマも作り、コマ回し大会にひろがり、いろいろな事が楽しいひと時になりました。

子どもたちからの質問や、自分たちが作った作品紹介などにも丁寧に答えてくださったLaQ博士ありがとうございました。

自由時間で遊ぶ子どもたちは、今までにも増して楽しみながら作品作りをしていました。

子どもたちの興味や関心が広がった時に、また一人一人の学びや思考力が深まっていきます。


大きくなったね(横川)

2021.11.26 Fri

一年に一度、一人一人に必ずある誕生日。
子どもたちの誕生日会がありました。

みんなの前に出て、お祝いしてもらえることがドキドキするも、とっても嬉しいことです。

インタビューでは、何を言おうか考えていたことをみんなに話してくれます。
そして、友だちの話をしっかり聞いてくれる仲間たち。素敵な光景です。

誕生日会を担当している先生も、みんなで楽しめることは何かと子どもの姿から考えています。
今回は、先生が子どもだった時の写真を持ちより、それが誰でしょうか?クイズになりました。何人かの先生の写真を見て、どんどん正解していく子どもたち。
一回しか見ていないのになんでわかるのでしょうか?
そして、みんな正解すると大喜び。多くの子は全問正解していました。

大人もみんな子どもの時があったんですよね。いくつになっても、誕生日は嬉しいものです。

みんな誕生日おめでとうございます。


交通安全教室(横川)

2021.11.18 Thu

今日は、道路交通局の道路管理課の方に来園していただき、交通安全のお話をしていただきました。

つばき組、もみじ組のみんなしっかり話を聞いて答えることができました。
「道路を渡るときに気を付けることは?」の質問に、みんなの前に出て答えていました。

子どもたちの笑顔の目の前では、腹話術でのお話も。

つばき組は、1年生になったら一人での登校。横断歩道や踏切、道路の歩き方も練習できました。
これからも安全に気を付けていくことができますように。

来園していただいた皆様ありがとうございました。


サイクルパーク行きました(横川)

2021.11.08 Mon

今日は、さつき組の遠足でした。
みんな四輪車に乗って遊ぶことが好きなので、広島競輪場にあるサイクルパークに出かけました。

目の前に広がる、いつもとは違う光景。サイクル場などなど、キックバイクにも挑戦し楽しいひと時になりました。

最後は、園から持って行った四輪車でレースも楽しみました。

みな、夢中になって遊びこみ、楽しい時間はあっという間です。

みんなが楽しんだ後に、今日お世話してくださった広島BMX協会の方にお願いしてデモンストレーションしていただきました。

目の前で、ジャンプや止まる、スピードで見せてくださる姿に子どもたちも、目をキラキラさせてみていました。
そして、実際の競輪選手の練習風景も見せていただき、選手の方にお礼もできました。

子どもたちから担当してくださった方に、「すごかった」「ジャンプかっこよかった」など伝えていました。

そのあとは、おうちの方が作ってくださったお弁当タイム。みんなおいしくいただきました。帰りには公園でも遊び、みんな大満足の遠足でした。

関係者の皆様、お忙しいところありがとうございました。


おいもほり(横川)

2021.11.08 Mon

今日はおいもほり。
夏前に植えた苗が、ぐんぐんぐんぐんツルを伸ばしています。
「葉っぱが緑だったけど、何か紫のところがある!」
「ツルも紫のところがある!」…様々なことに気付きました。

「えーっっ!これ引っ張っていいん?」
「わっっすごい!」
最初は少しドキドキ、遠慮がちな姿もありましたが、
ツルを引っ張り、サツマイモが土の中から顔をのぞかせると…
「わぁっっっっ!!あった!!」と言って大喜びで掘り始めましたよ。


「土かたいね」 「うわっっ!大きい!!」 「見てー!赤ちゃんおいも!!」
「やったー!こっちにもまだあるよ!」などなど、色々な形・色の芋を見つけて大張り切りでした。

土をたくさん触って…夢中になって掘り…秋の収穫‼ 楽しめました!



親子の会

2021.10.30 Sat

今日は親子の会でした。
どのクラスの子どもたちも、保護者の方と一緒で笑顔いっぱいでしたよ。
ふれあいの時間にゆったりと満足そうにしたり、

日ごろ園で過ごす表情や、今日は一段と甘えん坊の表情、張り切った姿などなど…
一人ひとりが輝いていました。

じっくりと一緒に製作もしました。お店屋さんごっこも楽しかったね。

年長は、自分たちで企画したお化け屋敷の過程を保護者に聞いていただきました。
それから保護者を招待してのお化け屋敷大会!!
ワクワクドキドキでした。

最後はよさこい踊りも見てもらい、心を一つに…真剣な表情に感激です。

皆様お忙しい中、多くのご参加ご協力ありがとうございました。


もみじぐみ遠足(年中)

2021.10.19 Tue

昨日は年中もみじ組の遠足でした。

行先は、みんな大好き!「安佐動物公園」です
家族で行ったことがある子どもも多いですが、クラスの友達と行くのは初めてです。

何日も前から、部屋に貼ってある動物園マップを見て楽しみにし、どの道を通ればカワウソを見に行けるか相談したり、友達と一緒にライオンを見ようねと話したり…、「ここにベンチがあるからここで休憩しようか」などなどワクワクしながら計画を立てました。

なので今回はクラスで話し合いを重ね、ただ動物園に行くのではなく目的をもって出かけることになりました。
何の動物をみたいかな。その動物のどんなところを特に見たいかな……
そして事前に見たい動物を図鑑で調べたり絵に描いたりして、実物を見るのをとても楽しみにしていましたよ。

当日は、天気にも恵まれ、ゆったり、じ~~っっくりと動物を観察する事が出来ました。

「まつ毛が長いね」「動物は口で餌を食べるんじゃね」「フサフサ触ってみたいね」「しっぽの長さが違うね」

などなどたくさんの発見を口にする子どもたちです。
動物たちも随分と近くまで来てくれて「どうぞゆっくり見てね!」と言ってくれているようでした。

待ちに待ったお弁当タイムも、笑顔が輝いていましたよ。おいしいお弁当のご協力ありがとうございました。


皆で力を合わせて(横川)

2021.10.19 Tue

今日はホールでさつき組が綱引きをしていました。
どうやったらしっかり引っ張ることができるのかな?といろいろアイデアを出し合いました。

「野菜を食べたらいいんじゃない」「引っ張ったらいいんじゃない」などなど、子どもたちの考えが出てきました。

アイデアが出た後は、再び力を合わせてチャレンジ。
皆で力を合わせると強くなっていました。

「ただ今の勝負、青チームの勝ち」「やったー!」子どもたちの表情も真剣です。
次は勝てるようにまたチャレンジです。

そして昨日は、お弁当の日でした。
おうちの人が作ってくださったお弁当。みんな大喜びです。
しっかり食べて、遊んで、寝て… 今日も元気いっぱいです。

おうちの方の愛情をたくさん感じ、心も身体も大きくなっています。


プリン山公園に(横川)

2021.10.13 Wed

今日もいい天気。
先日、つばき組がプリン山まで遊びに行って楽しかった会話が、もみじ組にも届き「行きたい」と話が広がりました。

公園を知っているクラスの友だちから、「あのね…」とプリン山公園の魅力を発信。
もっと行ってみたくなり、今日出かけることができました。

急な坂のプリン山に、自分の力で登れた時の笑顔は、達成感を感じていたようでした。
しっかり遊び、楽しんで。
おなかもペコペコ。今日の給食は子どもたちの大好きなメニューで大喜び。

子ども一人一人がワクワクして出かけた公園。友だちと一緒だともっと楽しく、元気いっぱい遊ぶこともできました。一つの遊びがどんどん膨らんでいく一日でした。


これって本物?(横川)

2021.10.11 Mon

給食でいただくりんご。リンゴにはいろいろな色の物があることを発見したさつき組さん。

今日は、そのリンゴの絵を描くことになりました。

「リンゴってどんなにおい?」「いいにおい」「つるつる」等いろいろな発見。

みんな、りんごをみながら楽しく描いていました。

すると途中、「これ、おもちゃなんじゃない?」「ほんとに?」
「じゃあ食べられるんかね?」と会話が広がり、急遽いただくことに。
そして、赤いリンゴと青いリンゴ、2種類の食べ比べに。

「こっちが甘いね」「こっちが好き」「全部おいしいね」友だち同士でニコニコ笑顔です。

本物に触れ、おいしいリンゴの食べ比べ。いろいろなリンゴと甘くておいしいリンゴ。ちょっとだけ秋を感じたさつき組さんでした。


プリン山までお出かけ(横川)

2021.10.07 Thu

今日もいい天気になりました。
つばき組はプリン山まで遊びに出かけました。

公園までの道中ではいろいろなものを見ながらあっという間につきました。

公園では、みんな目をキラキラさせながらしっかり友だちとも遊ぶことができました。
”どうやったらてっぺんまで登ることができるのかな?””上に登れるように手を差し伸べている様子”もたくさん見受けられました。

しっかり遊んで「楽しかった」「また行こうね」嬉しい会話が広がりました。

もう少ししたら紅葉も綺麗な時期になります。また出かけて秋を満喫できたらと思います。


音を楽しんで(横川)

2021.10.07 Thu

くるみ組で、音で楽しみました。
みんな素敵な表情。しっかり遊び、音楽を聴いていました。
一瞬一瞬みんなの心が重なり合い、心地いい時間を感じています。

ミュージック・ケアで、心も身体も笑顔いっぱい満たされているようでした。


いらっしゃいませ(横川)

2021.9.29 Wed

「いらっしゃいませ!」
素敵な声がもみじ組から聞こえてきました。
今日は待ちに待った、お店屋さんの日です。

子どもたちが廃材で製作していたことがどんどん広がり、なんと子どもたちの中から「お店屋さんみたい」など会話から生まれたことが、今日形になりました。

自分で考えて作ったもの、素敵な先品がたくさんです。
当日は、準備もどうしたらいいかも、クラスの子どもたちが話して決めました。

「自分が作った物売れるかな?」「あれ買いたいな」など子どもの心の声が届いてきます。

途中つばき組も楽しそうな声に「おじゃまします」
お店屋さんは、大張り切りです。

一つのことが繋がり、子どもたちの思いが形になっていきます。

今日も子どもたちの笑顔が広がりました。
おうちの人からも、「お店屋さんの話いつもしてくれていたんですよ」

とても嬉しい話です。ありがとうございます。
きっと、今日もお店屋さんの話が広がります。


ワクワク、どきどき(横川)

2021.9.22 Wed

今日は、つばき組さんも待ちに待っていた一日でした。
9月の始めに、廃材でお化けを作って遊んでいた友だちの姿をみて、周りの友だちも作りはじめ、どんどん話が膨らみました。

ある日「先生お化け屋敷したい」との子どもの会話から、みんなでやりたいということになりました。
話し合いを通して、子どもたちのイメージや、やってみたいこと、どうやったら楽しいことができるかなど話が広がります。

9月15日までにいろいろなものを作り、16日からホールに準備をしてそして本番は今日22日に。
子どもたちの発想はどんどん広がります。

そして、いよいよ当日。年下の子を招待してのお化け屋敷。
「いらっしゃいませ」「こちらです」などなど、子どもたちだけでいろんなことに挑戦。
チケットをもってお客さんが来ると、みんな目をキラキラさせてなりきっています。


会が終わるとみんな、大満足。友だちとの話がまたまた広がりました。

準備も製作も片付けも、全部子どもたちが主体になって取り組みました。
年長児さんの発想力やチームワーク等など、改めてさすがでした。

きっと帰ってからも、今日のワクワク・ドキドキの話がおうちでも広がると感じます。

子どもたちがやってみたい、ワクワクしていることは自分たちで考えがひろがり形になっていく。
そこに目をキラキラさせ活動する姿。今回の会に至るまでに素敵なドラマがたくさん広がりました。

また子どもたちのドラマは、続いていきます。