心静かに降誕会をお祝いしました。(横川)

2019.5.22 Wed

(横川)今日は降誕会がありました。

親鸞聖人のご誕生のお祝いの花を供えお話を聞きました。

つばき組のお当番が献灯献花献香をし、心静かに手を合わせました。

また、保育士が降誕会の紙芝居を作り子どもたちにお話しました。

理事長 直記先生より、「明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは」という親鸞聖人の言葉を伝えられ、子どもたちにわかりやすくお話してくださいました。

子どもたち同士の関わりなど、優しく接する様子もすぐに見受けることができました。

今日は帰って、おうちの方にもお話しできると思います。